2/22【糖尿病の病院食】夜ご飯:黄桃って白桃と何が違う?

病院のごはん
スポンサーリンク

食事前血糖値:124

おっ低め!

血糖値に関係のありそうな項目
※糖尿病の薬は毎日、朝食後「テネリアOD錠20mg」服用。
血糖値が200を超えるとインシュリン対応。
※1日1600キロカロリー制限
※リハビリで大体、午後に軽い筋トレ30分ほど。

※それぞれの作用は人それぞれです。あくまでもご参考に。

今日のメニュー

今はタチコマが食べている実際の入院食メニューを紹介します。
カロリーを表示した、メニュー表なので、ダイエットなどの参考にもどうぞ。

お粥にしているのは、カロリー制限でお腹が空くので、血糖値の上昇には悪いのかなと思いつつも、少しでも満腹感が得られといいなと思い、お粥にして貰っているだけで、胃やなどに疾患があるわけではありません。

毎度言ってるけど、夕飯はコメントしずらいw

柿みたいなマンゴーみたいなフルーツなんだろ。
黄桃かな?たぶん黄桃か。そうかそういうこにしておこう。

黄桃って白桃と何が違う?

よく現在入院している病院でフルーツとして出される、柿のような、マンゴーのようなやつw。
おそらく黄桃だろうと。たぶんこの病院のフルーツはすべて缶詰だと思う。
そこから推理したのです。じっちゃん総次郎の名にかけて。

てことで、白桃との違いは?と言う話なのですが、
まあ、簡潔に言うと品種の違いです。

白桃はジューシーで甘く、生食に適していて、
黄桃は酸味が強く、甘みが少ない、そして痛みやすいという特性があるため、
缶詰でシロップ漬けすることで、商品となったという感じです。おそらくw。
今では生食用の黄桃もあるそうですが、ブランドものらしく、それはそれは、、、
お高いことでしょう。

ただ黄桃の色のとおり、黄からオレンジ色に色づいた果実は、白桃よりもβカロチンが豊富だそうですが、まあ、私たち糖尿病罹患者がシロップに浸かった黄桃をわざわざ買って食べるかと言われると個人的にないし、貰っても子供のおやつにしますねw。

もちろん、糖質やカロリーをしっかりと一食の中でバランスが取れるのであれば、食べて悪い物ないはずなので、絶対ダメというものはないんです。

というか、毎日おそらくフルーツ缶を食べてるよねタチコマw。

タイトルとURLをコピーしました