入院39日目:疲れたメンタルに映画「かもめ食堂」

闘病日記
スポンサーリンク

朝の血糖値など

血糖値:123
血圧:175-106
体温:36.3

血糖値が順調、原因は不明w。
今日も足についている軟膏をシャワーで流して、回診待ち。
今日の回診の先生は、なんかチャラかったなw。
あと点滴針について看護師さんに聞いてみた

点滴の針について

PICCがまたダメになったのもあって看護師さんに点滴針について聞いたみた。点滴の針は、感染のリスクを考えて最大でも1週間で違う場所に差し直しする必要があるんだって。
その他にも、血液で詰まってしまったり、血管がダメになったりすると別の場所に差し直しになる。

私の場合は、手術後に両腕を切開した上に、浮腫がひどく血管が見つからないという状態が長く続いたため、PICCを薦められ、入れましたが、PICCは点滴後すぐに外さないと詰まりやすく、おそらく私の血液がドロドロのなこともあるにか、短期間で2回ダメになりました。

入院がまだ長期間に渡り、1日3回の抗生剤の点滴と週に1度の採血があるため、針を刺される回数を考えると、もう一度入れたい気分ではありますが、どうなるかはまた先の話になりそうです。

昼の血糖値など

血糖値157
血圧174-101
体温36.7

血糖値が昨日より高いなぁ。
相変わらず、血圧の薬がいまいち効いてないようだ。

リハビリ

今日はリハビリ担当がきた。
昨日の自主練メニューは大体こなして及第点。

どんなリハビリしてる?

入院後すぐに、はじまったリハビリは、いたって普通の筋トレをしています。

まず、最初に担当によって足首や太ももなどのストレッチをしてくれたあとは、仰向けに寝て足を上げる、横向いて足を上げる、ふっきん、腿上げなど、下半身を中心に軽い筋トレをしています。
治療中の右足も無理のない程度にやります。
腹筋を久々にしたら上がらなかったw。

最近は、左足には重りをつけられたり、静かに負荷を強くされれたり、いじめられています。絶対ドSやわw。」

夜の血糖値など

血糖174

今日は、本当は過去記事をリライトして中身を濃くして収益化したいんだけど、趣味のオンラインゲームの大会動画見たり、映画見たりしてましたw。
焦らない焦らない。

入院で疲れてきたメンタルにオススメの映画

『かもめ食堂』

北欧のフィンランドに日本食の食堂を開いた主人公にひょんなキッカケから、2人の女性と出会い。一緒にお店をやっていく中で、現地の人々との触れ合いを通した日常を切り取った、のんびりした映画。

疲れている時に、無理やり元気にされるのではなく、少しほっと前向きさせてくれる素敵な映画で何度も見てます。

今は、仕事を辞めたばかりで、足の指を無くすようなことになってしまって、ついついネガティブになりがちで落ち込むこともありますが、ちょっと心が切羽詰まって来たので見ました。

消灯前

血糖値175
血圧160-102

血糖値に関係のありそうな項目

※糖尿病の薬は毎日、朝食後「テネリアOD錠20mg」1錠服用。
血糖値が200を超えるとインシュリン対応。
※1日1600キロカロリー制限
※リハビリで大体、午後に軽い筋トレ30分ほど。

※それぞれの作用は人それぞれです。あくまでもご参考に。

その他現在服用している薬

※オルメサルタンOD錠20mg:朝1錠ずつ
血圧の薬
※プレガバリンOD錠75mg:朝晩1錠
糖尿病で神経痛が酷いので抑える薬
※アセトアミノフェン500mg7:朝昼晩寝る前1錠ずつ
※ロキソプロフェンナトリウム60mg:朝昼晩1錠ずつ
足指切断、壊死箇所の痛み止め
※ミヤBM錠:朝昼晩1錠
たぶんなんかの薬でお腹ゆるくなるため

タイトルとURLをコピーしました